二階から楽しむ雑木の庭



二階からも自然豊かな風景を

雑木の庭を楽しめるのは、一階からだけではありません。家際に高木を植えることで、ニ階からは枝葉が揺れるのを感じたり、小鳥が羽を休めにくるのを眺めたりもできるのです。どの部屋にいても緑を感じられることが、快適な住環境に不可欠な要素だと考えています。ニ階からの景色も含めて家全体で緑を楽しめるような設計を心がけ、一階の窓だけでなく、ニ階の窓の位置を確認しながら植え付けていきます。



室内での生活を快適にする高木

二階まで伸びる樹木は、二階での生活にも良い影響を与えます。コンクリートやウッドデッキから生まれる照り返しや輻射熱が、室内に影響を及ぼすのを防いでくれるのです。家際に高木があることで木陰をつくり、ウッドデッキなどの熱を和らげてくれて、深い軒先の役割も担います。夏には壁面に対しても木陰をつくることで、室内の温度上昇を抑制してくれるのです。

TOPへ